2010年02月01日

鬼まり発売おめでとう!

そしてあけましておめでとうございます!
遅いとか言わないように。こういうのは言うことに意味があるのだ。

コミケからインフルエンザを経て、
まぁなんとも落ち着きのない年末年始でしたが
それでも無事に新たな年を迎えられたので良し。
でもコミケの時に、ここのかさんのブースで使われてた
巨大ポスターを勝ち取るという幸運に恵まれてしまったので
今年は何かしら事故るかもしれん。(何)


東のエデン劇場版IのDVD・BDの発売も3月24日に決定したようで、
これで第二弾「Paradise Lost」が3月27日からの公開だったら
バッチリ復習してから初回公開日に臨めますね。
ちなみに、BDプレミアム・エディションなるものもあるらしいです。
DVDプレミアム・エディションとかにならなくてよかった・・・。


そしていつの間にやら発売しました『鬼まり。』の
発売記念イベントが1月30日に大阪であったので行ってきました。
前回のはむはむソフトとの合同イベント同様、
大阪での開催ということで非常に助かりました。
名古屋人大阪だととしては東京よりも行きやすくていいね。

鬼うた関連イベントで一緒になる人と今回は予め示し合わせて
近鉄始発で向かって、難波に到着したのは8時半過ぎ、
イベントの参加チケット配布は9時半だったので
流石にイベント開催店舗のメロンブックスへ行った時には人だかりが。
まぁ他のビッグタイトルに比べたらぐっと少ない人数ですが、
だからこそ可能なこともあるので鬼うた関係はこれでいいのです。
メロンブックスでチケットをもらってからは、同日メディオにて
VA報告会なるイベントにもいこにゃんが参加するということで
そちらの参加チケットもちょうだいしにメディオへ。
まぁメロンにいた参加者がほとんどメディオに流れた形ですが。
それでもメディオイベント参加者の中には発売イベントに
参加してない方もいたようです。

そしてイベントまでの間にちょっとした出来事が。
整理券をもらってから立ち寄ったコンビニから出たら
いこにゃんと遭遇。
突然のことで、不躾にも名乗りもせず話しかけてしまったんですが
嫌な顔もせずに会話してくれました。
長話して足止めしても悪いと思ったので後でのイベントで
宜しくお願いしますと伝えて別れました。
いやぁ、なんという僥倖。

発売イベントは今回も130cmとはむはむソフトの合同で、
いこにゃんと下地さんとで黒髪とスク水についての熱い語りが
展開されました。まぁこの二人ならそうならざるを得ないわけで。
あとは事前に募集していた質問に答えてましたね。
開発者の方が普段どう考えているのか、自分のこだわりについて
などが聞けて良かったです。
しかし悲しいお知らせも。
はむはむソフトで原画を務めていた池田淳さんが体調不良のために
しばらく原画家としての活躍をお休みするとのことです。
今後はVisualAntena!で活躍を見られるそうなのでチェックですよ。
最後は恒例のジャンケン大会ですが、自分はここでは何も獲得できず。
無念・・・。
けれどもお土産では諦めていた「ストップ・ザ・死亡事故」の
ミラーがもらえたので良かった!
お土産受け渡し時に話せる機会もありましたが
発売のお祝いだけ述べて次のイベント会場へ。

メディオのイベントスペースは多少狭いこともあって、
開始時は前から数列以外は皆立ったままで進行していったのですが
途中から皆座ることに。終始立ちっぱなしじゃなくてよかった。
VA定例報告会ということでVAの今後の一押しタイトルの紹介があり、
それにまつわる何とも危ない裏話とか、鬼うた・鬼まりに
関する開発事情などが聞けました。いこにゃんが鬼うたにこめた
黒髪以外のこだわりを話した時には「それは発売前に話そうよ!」と
突っ込まれてました。(笑)
こちらでもユーザーからの質問に答えるコーナーがあって、
「鬼うたキャラの中で一人だけ黒髪以外にしなければいけないと
したら誰にしますか?また、そのキャラの髪の色は何にしますか?」
といういこにゃん殺しにもなりそうな質問があって、
いこにゃんはマジで困ってました。(笑)
返ってきた回答は「姫歌ですかね。人ではない存在ですし。
色は白かな。真っ白。」というものでした。白髪姫歌見てぇー!
こちらのジャンケン大会はVAにまつわるグッズがたくさんと、
いこにゃんがコミケでイラストを書いたダンボールが数枚、
という非常に豪華な品々。
ダンボール以外の景品には目もくれず、ダンボールまでのジャンケンで
運を使わないように不参加を決め込んでから、いざ臨んだら
負ける負ける・・・ラスト一枚になってもう駄目かと思いましたが

しかし前会場で勝てなかった不運はこの会場での幸運のための布石
だったのだ!
ラスト一枚でゲットォォォ!
これマジで今年事故にあってもおかしくないんですが。(苦笑)
二月のイベント情報とかも入手したので今から資金作りに励まなければ。

メディオでのイベント終了後はソフマップ二号店での
原画展を見に移動。しかしここでトラブルというか自業自得の出来事が。
二号店=ザウルス二号店かと思いきや、日本橋二号店だったんですね。
メディオ→ザウルス二号店→日本橋二号店という難波エリアの端から
端まで何度も歩くことに・・・これがさっきの幸運に対する不運の一部に
でもなっててくれればいいんですが。(ぁ)
いこにゃんは「自分のラフは汚い」と言ってましたが、展示されてた
原画の綺麗なこと。
やっぱり線画よりもラフですねぇ。よだれもんですわ。
鬼うた・鬼まり画集が出るなら是非ラフも収録してくださいスタッフさん!

そしてそして、ついにラストのサイン会ですよ。
原画展会場を間違えたおかげで開催時間から遅れてザウルス一号店へ。
参加人数としては100名くらいだったとか。広い会場だからなせる業か。
サインを待っている参加者のために、下地さんと130cm社長の
上原さんと、見学に来てただけのはずの浅倉誠二役・奥川久美子さんと音楽担当・新井健史さん、その他スタッフの方々が入れ代わり
立ち代わりのトークを展開してくれました。
アラケンさんが話を振られた時にやたら自分の仕事に不安を
抱いてましたが、あれだけいい曲を生み出しているのだから
もっと自分の仕事に誇りを持っていいです!
サインをもらう時、イベントに一緒に行った知り合いは
シャドームーンのフィギュアを差し入れして、いこにゃんは
凄く喜んでました。流石開発日誌であれだけ言ってたことはありますな。
自分も楽しくお話させていただきましたが、蟹を何処に食べに行くか
聞いて、名古屋の食べ物を推すような会話をしてから、
自分も名古屋名物などの差し入れを持っていくべきだったと
後悔しました orz
次のイベントでは持っていくぞ!


一日中鬼まりイベントで過ごせて非常にいい一日でした。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。
質問コーナー中に「イベントの回数増やしてほしい」というものが
ありましたが、自分としては現状維持でいいです。
むしろ回数減ってもいいから名古屋で開催して欲しいです。(ぉ)

さて、二月イベントのためにゲームをプレイしなくては。


posted by 土丼兵衛 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。