2009年12月12日

師匠が走るようになりました

勤務先が最近変わったのでゲーム買いに行くのも大変だよ・・・。
というわけで仕事あがってすぐにしろベル買いに走りました。
XmasBOXという割には大吉パックよりもこじんまりとしてますな。
まぁ着手できるのは早くとも今やってるのが片付いたらだけど。
結局紫電はインストールするだけでイベントの日を迎えてしまったわけで・・・。
あれ?なんだかんだで忙しい?(ぇ)
自分みたいなまだ戦力と呼ぶにはおこがましい存在が
んなこと言ったら罰が当たります。


んで、刻一刻と新年が近づいているわけで、コミケ情報もあがるわけで。
鬼まりイベントにも行ったりしちゃったわけで。
Augustは冬コミセットと、これまでのカレンダーに使われた
イラスト画集、それと2010年のクリスタルカレンダーらしく。
セットに珍しくイラストサイン色紙なるものが入ってますな。
 ねんがんの サインしきしをてにいれるぞ!
カレンダーイラスト画集はゲスト分も含まれるという豪華っぷり。
クリスタルカレンダーはこれまでの同様のものと互換性があるそうで、
イベント会場では台座付セットしか販売しないらしいので
後日通販をご利用されたしとのこと。
あぁ、それと特大ぬいぐるみ『ごきげんリース』が再販されるそうです。

で、情報源は忘れましたが(ドリパ秋の冊子だったかな?)、
冬コミで配布する冊子でついに新作情報発表されるらしいので
要チェックやでー!


鬼まりイベントは一回目に参加。
まさか鬼うた発売イベントの人はここにはおるまいと
思っていたら一人遭遇。(笑)
他にも発見できなかっただけできっといたのではないかな?
イベントは初っ端から台本放棄で進行するという爆弾発言(笑)。
司会のおくっくさん流石です。
それ以降は130cmとはむはむソフトがお互いの新作を
司会の出すテーマに沿って紹介して、どっちの紹介が
良かったかをあさり☆さんがジャッジして勝敗を競う形で進行。
このあさり☆さんがまたいい天然っぷりで、
いこにゃんが紹介してる最中にちょこちょこ入っていく手はず
だったはずが客と一緒に聞き入ってて、もういこにゃん虫の息(笑)。
これで三回目のイベントだからもう慣れてると思ってたけど
そうは問屋が卸さないらしい。(笑)
両メーカーから馳せ参じたお二方が両方とも濃い嗜好の持ち主
ということもあって、思った以上に熱く語ってしまったらしく
話すはずの内容まで時間が回らなかったのが残念。
まぁでも熱い語りが聞けたと思えば設けもんですわ。
そんなトークやらハプニングやら、あとは開発期間中というのもあって、
いこにゃんにはいつも以上に体力消耗が激しい
イベントになってしまったようです。

恒例のお土産は合同イベントらしく合同製作ディスクと、
はむはむソフトからは缶バッチ、130cmからは鬼まりならぬ
ゴム鞠をいただきました。
以前配布されたミラーが配られないかなと期待したけど、
これは残念ながら配布されず。
なんかしらで入手できる機会があるといいんだが。

鬼まり目的で行ったイベントだけど、『ド田舎ちゃんねる5』も
なかなかに面白そうなのでしばらく動向を追ってみよう。
新しい収穫があって、いこにゃんが見れて、
実に有意義なイベントでした。
冬コミも期待してますよ、いこにゃん?(何)


posted by 土丼兵衛 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。