2009年10月21日

テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜

この前の休みに友人と見てきました。
まさかテイルズが劇場で見る日が来るとは夢にも思っていなかった。
自分はゲーム未プレイで、各キャラの設定を少し知ってるくらいで
見たんですが、まぁ面白かったのではないかと。

ゲームでの話が始まる前の主人公たちを描いてあって、
ユーリがまだ騎士団かなんかに所属している時の話です。
とりあえず隊長がいい人でした。
ユーリとフレンはいい上司に恵まれたもんです。
バトルシーンはユーリが敵を倒して進む時のスローモーションは良かった。
あとは魔法(ヴェスペリアではなんて言われてたか忘れた)は
最初のどでかいのは迫力あって良かった。
まぁ何が一番良かったって、テイルズキャラがすっごい動くよって
その事実だけでもうね。(ぁ)
不満点としては、CMとかOHPのデモとかでちょっと露出しすぎかなと。
それとマーボーカレーのアップがなかったことか。(何)

まぁ元のゲームが好きだったりテイルズシリーズが好きなら
見ても損はないかなと。
まさかいないとは思うけど、映画好きが「最近のアニメ映画でも見てみるか」
って感じで楽しむものではないと思う。


posted by 土丼兵衛 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえず僕の中でのユーリ株が上昇しました
Posted by トッティ at 2009年10月21日 02:22
こっちは逆にフレン株が上昇したわ。
隊長・・・(´;ω;`)
Posted by 土丼兵衛 at 2009年10月23日 01:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。