2009年10月24日

名古屋キャララ存亡の危機

『アーティストアクロ』が次回から本誌じゃなくてクラブサンデーで
連載開始ってどういうこと。
ここ何週間か本誌の後ろの方だったから打ち切りの可能性は
あったけど、まぁ打ち切りじゃなかっただけ良かったというべきか。


で、今日キャララ行ってきたんですが、名古屋キャララが
2010年1月以降の開催予定が立ってないらしく、どうなるか
今協議中だとか。
確かに9月キャララは人の少なさが目立ってたけど、
今月のはだいぶ多かったから大丈夫だと思うんですがね。
まぁもちろん色々なメーカーが参加してくれることが
前提条件ですが。
今月多かったのもInnocent Greyが参加してくれたからだろうし。
それでもメーカーの人の生の話が聞ける貴重な機会だから
なくなってしまうのは寂しいので続いてくれるといいんですが。


で、そんな大人気なInnocent Greyの最新作の話を聞いて
興味を引かれたので少し紹介をば。
続きを読む
posted by 土丼兵衛 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

空の境界 第七章 -殺人考察(後)-

ついさっき見てきた。
風邪気味だったから鼻啜る音とか大丈夫かなと思ってたけど
上映中には調子悪いのなんてどこへやらって感じで
映画に集中できてよかった。病は気からとはこのことか。(何)

で、ついに完結してしまいましたよ。
やっぱ殺人考察が一番好きな話だなぁと再認識。
期待してた『矛盾螺旋』と『忘却録音』が自分としては
酷い出来だったので今回のは大丈夫かと不安だったんですが
最後を締めくくるのに相応しい出来栄えだったのではないかと。

以下、劇場でまだ見てない人は回避推奨。大したことは書かないけど。
続きを読む
posted by 土丼兵衛 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜

この前の休みに友人と見てきました。
まさかテイルズが劇場で見る日が来るとは夢にも思っていなかった。
自分はゲーム未プレイで、各キャラの設定を少し知ってるくらいで
見たんですが、まぁ面白かったのではないかと。

ゲームでの話が始まる前の主人公たちを描いてあって、
ユーリがまだ騎士団かなんかに所属している時の話です。
とりあえず隊長がいい人でした。
ユーリとフレンはいい上司に恵まれたもんです。
バトルシーンはユーリが敵を倒して進む時のスローモーションは良かった。
あとは魔法(ヴェスペリアではなんて言われてたか忘れた)は
最初のどでかいのは迫力あって良かった。
まぁ何が一番良かったって、テイルズキャラがすっごい動くよって
その事実だけでもうね。(ぁ)
不満点としては、CMとかOHPのデモとかでちょっと露出しすぎかなと。
それとマーボーカレーのアップがなかったことか。(何)

まぁ元のゲームが好きだったりテイルズシリーズが好きなら
見ても損はないかなと。
まさかいないとは思うけど、映画好きが「最近のアニメ映画でも見てみるか」
って感じで楽しむものではないと思う。
posted by 土丼兵衛 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

何このこぶむりラッシュ

今更ながら、『これはゾンビですか?』ドラマCD化おめでとう!
発売日が12月下旬とか勘弁して欲しいよね。(ぁ)
豪華特典付きの“限定盤”とやらがあるらしいですが、
まぁ製作がオーガストドラマCDでお馴染みの
マリン・エンタテインメントだから多分テレカ&ポスター付きが
その正体なのではないかと推測。
何にせよマリン通販利用はきっと揺るがまい。



次はゆず関連。
posted by 土丼兵衛 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

紅楼夢5・みみけっと21行ってきた

GCFが魔理沙フィギュア出したり、粟米湯が珍しくコミケ以外に参加したり
SOLOISTの夏コミ新刊手に入れられるチャンスだったりしたので。

中・小規模イベントは自分にはまだ時間を持て余すようで、
みみけっとは早々に退散。
みみけっとはそんな感じに目的済んだら帰る人が多いらしいですね。

紅楼夢では贔屓にしてるサークルの方とイベント後に食事に行くことに。
いやぁ、まさかそんなことになるとは思ってなかったので
だいぶテンパってしまって口数が激減してしまいましたが、
普段話さないようなこととか話せたのは良かったです。
聞いちゃいけないようなことも聞いてしまった気もしますが。(苦笑)
もっとフレンドリー且つ丁寧に話せるようにならねば・・・。


サークル活動してる人のバイタリティには毎度驚かされますな。
自分ももっと活力的に生きないと駄目ですな。
posted by 土丼兵衛 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

『恋色空模様』延期

10月30日発売予定だったのが2010年3月26日に延期してしまいました。
すたじお緑茶のゲームを買うのは初めてなんだけど、このメーカーは
発売日を守るメーカーなのか守らないメーカーなのか
分からなかったので、これまでの動きからして
発売日に間に合うだろうと思ってたので意外ですわ。

まぁでも、納得いくまで作ってくれればいいと思うので
延期しても全然構わないわけですが。
が、これだけ長期の延期をするくらいなら発売日の発表は
もっと後にすべきだったと思ってしまうわけで。


続きを読む
posted by 土丼兵衛 at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

『これはゾンビですか?』三巻の罠?

今更な話、三巻の特典のこと。
自分はネットなり店に直接出向くなりして特典情報調べた結果、
どこにも何も付かないからアニメイトで開催してた
富士見フェアで『これはゾンビですか?』しおりをもらったわけです。

で、時は経ち10月1日にむりりんさんのホームページにて
小説の告知と特典情報が。
・・・特典情報?
 「ゲーマーズでお買い上げいただくと先着でトモノリの
  差し替えブックカバーが付いてきます。」

最近各絵師さんのページチェックが甘かったことを呪ったね。
まぁ運の良いことに気まぐれでチェックしたのが記事掲載から
二日後だったので、翌日すぐに店に買いに走って無事確保できました。


以下、無駄考察
posted by 土丼兵衛 at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

詰めが甘いな

相変わらずの油断体質ですな、自分。
名古屋での『空の境界 -殺人考察(後)-』が昨日から
公開されたわけですが、今回のパンフレットには
これまでのパンフレットを収納できるBOX付きVer(もしくはBOX単体)
というものがありまして、もちろんそれを狙ってたわけですが、
「流石に当日行けば買えるだろう」と甘く見てゆっくり劇場に行ったら
完売してたわけですよ。
もう馬鹿じゃないかと。

名古屋の劇場にも入荷されるか分からなかったっていう疑念も
あったけれどもそんなのは遅く行った理由にはなりませんな。
本当に欲しいなら、
 ・映画という性質上関連グッズが先行して販売される可能性を
  考慮して事前に確認するべき
 ・入荷されるかが疑問なら事前に確認すべき
 ・上映開始日はグッズを買うだけだとしても朝から並ぶ

くらいのことはせめてやらなきゃ、ってことを未だに
痛い目見ないと再確認できない愚かしさ。
「慣れてきた頃が一番危ない」ってのは全く以ってその通りですな。
情報を持っててそれを活かせないことほど悔しいことはない・・・orz

とりあえずまだ公開開始してない劇場の公開日を狙うか、
順当に転売屋さんなのかな。
数量限定だと思ってたらその表記が見当たらないから
まずは公開中の劇場の在庫確認と、再入荷の確認だな。


こんなことで熱くなれるんだからヲタクは幸せが安上がりだと
毎度思うよ。まぁ助かってるけど。(笑)


それとゆずソフトのドリパ秋情報。(ぇ)
posted by 土丼兵衛 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

らぶデス4ベンチマーク体験版

が重い件。


続きを読む
posted by 土丼兵衛 at 05:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

白い絶界

良守の表情が素晴らしすぎる、そんな今週の結界師。
いやぁ今週も面白かった。
黒芒楼の時に使われた白い絶界、その性質がついに明かされましたな。
まぁここから真の性質が出てきちゃったりする展開もありえますが、
多分今週の見解で当たりなのではないかなと思ったり。
そんなに「結界」というものを知ってるわけじゃありませんが、
やっぱり結界師の結界は他に比べて異質ですな。本当、面白い解釈だ。
来週はもう一波乱ありそうな感じで終わりましたが、
結構安穏に終わりそうな気もする。
まだまだ熱い展開がありそうで毎週楽しみだ。
posted by 土丼兵衛 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 第三世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。